藤太's H&P

アクセスカウンタ

zoom RSS 2歳馬近況

<<   作成日時 : 2017/06/24 12:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ステイオンザトップが除外を喰らって今週の出走は0に。

代わりに、2歳馬の近況等をまとめたいと思います。
写真は6月頭に訪問した際のものです。

<シルクHC>
キューグレーダー(NF早来)
画像
 父:ダノンシャンティ 母:バグダッドカフェ 美浦・栗田徹厩舎

 ゲート試験クリア後、脚元に疲れが出て
 天栄経由で早来までUターン。
 徐々に疲れも取れてきたのでペースアップし、
 9月頃の帰厩を目指しています。

ブレイニーラン(NF空港)
画像
 父:ディープインパクト 母:プチノワール 栗東・須貝尚介厩舎

 週3回、坂路でハロン15〜16秒を消化。
 ペースを上げつつ徐々に馬体も増えていますし、
 この調子なら前々回の更新で出ていた、
 夏頃の移動も見えてくるでしょうか。

ケイティーズソレル(NF空港)
画像
 父:ハーツクライ 母:ケイティーズベスト 栗東・角田晃一厩舎

 週2回、坂路でハロン16〜18秒を消化。
 7〜8月頃の移動を目標にしていますが、
 まだ馬体の細いところがあるのでその辺りを
 しっかりとケアしておいて欲しいですね。 

ヴィグラスファイア(NF天栄)
 父:サウスヴィグラス 母:ハッピーメール 美浦・萩原清厩舎

 先週のデビュー戦は前半ついて行けない
 状態から最後に猛追しての2着。
 いかにも初めてのレースに戸惑ったという
 感じだったので、次はマシになるでしょう。
 次は短期放牧から新潟とのことなので、
 7/29辺りになるでしょうか。

ボアヴィスタ(NF早来)
画像
 父:ロードカナロア 母:アビ 栗東・石坂正厩舎

 今月上旬に右トモを捻ってペースダウン。
 移動はこの世代では最後になりそうですが、
 馬体は順調に成長にしているようなので
 問題は無いでしょう。

クライオブザソウル(ファンタストクラブ)
画像
 父:ハーツクライ 母:ラヴァーズレーン 栗東・昆貢厩舎

 産地馬体検査受験済で、札幌デビュー予定。
 順調に坂路でハロン15-15を乗られているので、
 そろそろ移動も見えてきそうでしょうか。
 問題は564kgという超大型の馬体ですが、
 太いのではなくフレームが大きい感じだったので
 筋肉が付けば迫力有る走りが期待できそうです。

ルリジオン(吉澤S WEST)
 父:ロードカナロア 母:フェイドレスシーン 栗東・石坂正厩舎

 5月に入厩してあっさりとゲート試験合格、
 その後成長を促すために放牧に出ました。
 今の状態でもデビュー出来なくはないようですが、
 まだまだ成長を見込めるという事で仕切り直しに。
 順調に乗り込んで行ければ、秋の阪神辺りが
 目標になってきそうでしょうか。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2歳馬近況 藤太's H&P/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる