藤太's H&P

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の2歳馬

<<   作成日時 : 2017/04/01 17:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日のシルクキャンセル募集、牝馬ばかり何頭か申し込みましたが1頭も当たらず。
残口有りで前からチェックしていた馬に出資し、2015年産の陣容が決定しました。

シルクHC
キューグレーダー 美浦:栗田厩舎
  父:ダノンシャンティ 母:バグダッドカフェ
  NF早来で週3回、ハロン15〜16秒を消化。
  4/3に北海道出発して入厩予定。
ブレイニーラン 栗東:須貝厩舎
  父:ディープインパクト 母:プチノワール
  NF空港で週1〜2回、ハロン17秒を消化。
ケーティーズソレル 栗東:角田厩舎
  父:ハーツクライ 母:ケイティーズベスト
  NF空港で週2回、ハロン16秒を消化。
ヴィグラスファイア 美浦:萩原厩舎
  父:サウスヴィグラス 母:ハッピーメール
  NF空港で週3回、ハロン14〜17秒を消化。
  4月中旬に入厩予定。
ボアヴィスタ 栗東:石坂厩舎
  父:ロードカナロア 母:アビ
  NF早来で週3回、ハロン16〜17秒を消化。
ターファイトC
クライオブザソウル 栗東:昆厩
  父:ハーツクライ 母:ラヴァーズレーン
  ファンタストクラブで週2回、ハロン18秒を消化。
ホープフロムノース 道営:川島洋厩舎
  父:ローマンエンパイア 母:マイホープ
  門別競馬場で3/30に能力検査合格。
G1TC
ルリジオン 栗東:石坂厩舎
  父:ロードカナロア 母:フェイドレスシーン
  追分Fリリーバレーでハロン16〜18秒を消化。

去年も始動が早い馬が多かったですが、今年はさらに早い状態です。
美浦の2頭は4月前半にはトレセンへ移動し、おそらく6月の東京に向けて調整してくるでしょう。
さらにクライオブザソウルは産地馬体検査を受検予定、一旦トレセンに入るにしろ北海道開催がデビュー目標になりそうです。

恒例プチノワール産駒のブレイニーランと最後に出資したケイティーズソレル、この2頭は馬体の成長待ちの部分があるのでゆっくりめでしょうか。
かなり化けてきそうな雰囲気があるので楽しみです。

石坂厩舎のロードカナロア産駒2頭も順調なので早ければ夏辺りにも見られるかも知れませんね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の2歳馬 藤太's H&P/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる